オーシティ

木下半太/著
配信開始日: 2012/11/02
価格:1,232円(税込)
単行本
文芸一般 冒険小説・ハードボイルド
作品カナ:オーシティ
紙書籍ISBN:978-4-10-329041-4
ここは世界一のギャンブルシティ。かつて「大阪」と呼ばれていた、人生最高の悪夢に酔うヘブン。
金の臭いでむせ返る町で、絵本探偵・羽田誠は謎のターゲット“耳”を追う。リミット3日、人質は……キン●マ!? 優しい目の極悪刑事、しゃべくり続ける夫婦殺し屋、超人的な聴覚を持つ盲目の娘――最後に立っているのは果たして誰だ? 突然に襲う爆笑と涙、意外性の嵐に油断は大敵。100%規格外の超速クライムサスペンス誕生!

購入サイト

木下半太(キノシタ・ハンタ) プロフィール

1974(昭和49)年、大阪府生れ。高校卒業後、パチプロ、映画専門学校などを経て脚本家・俳優として活動を開始。現在、サスペンス・コメディ劇団「劇団ニコルソンズ」で脚本・演出を手掛けている。2006年、『悪夢のエレベーター』で作家デビュー、他の著作に『ギザギザ家族』『オーシティ』『美女と魔物のバッティングセンター』『サンブンノイチ』『天使と魔物のラストディナー』『宝探しトラジェディー』『ゴブンノイチ』など。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

冒険小説・ハードボイルドのおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ