警視庁科学捜査最前線(新潮新書)

今井良/著
配信開始日: 2014/12/19
価格:660円(税込)
新潮新書
社会 政治
作品カナ:ケイシチョウカガクソウササイゼンセンシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610575-3
Nシステム、防犯カメラ、画像解析、逆探知etc.「犯罪のビッグデータ」で犯人を炙り出せ!
最新ツールを武器に犯人を追い詰める。防犯カメラ、Nシステム、データ解析ソフト――警視庁の捜査は、科学の力で急激な進化を続けている。「犯罪ビッグデータ」とは何か? 逆探知はどこまで可能か? 最新防犯カメラの驚異の性能は? 「パソコン遠隔操作ウイルス事件」「『黒子のバスケ』脅迫事件」等、最近のケースをもとに、一線で取材を続ける記者が舞台裏まで徹底解説。犯罪捜査の最前線が丸ごとわかる一冊!

購入サイト

今井良(イマイ・リョウ) プロフィール

1974(昭和49)年千葉県生まれ。中央大学文学部卒業。NHKに入局し、地方局や東京の報道局ニュースセンターでニュース番組の制作に10年間携わる。その後、民放テレビ局に移籍。著書に『警視庁科学捜査最前線』。

この著者の書籍

社会のおすすめ書籍

政治のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ