ここからはじまる―父と息子のサッカーノート―(新潮文庫)

はらだみずき/著
配信開始日: 2018/10/26
価格:693円(税込)
新潮文庫
文芸一般
作品カナ:ココカラハジマルチチトムスコノサッカーノートシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-121381-1
サッカー選手を夢見る息子と応援する父。子育ての葛藤が共感を呼ぶ、感動の家族小説。
小学三年生の勇翔(ゆうと)の夢はプロサッカー選手。父・拓也は、息子に現実を気づかせるため、無謀と知りながらもJリーグ下部組織のセレクションを受けさせた。それをきっかけに勇翔は「サッカーノート」を書き始める。拓也は子供のスポーツに過熱する親たちの中で、息子との向き合い方を見つめ直していく。スポーツを通して親子二人の成長と、子育てのリアルな悩み、喜びを描いた感動の家族小説!

関連記事

購入サイト

はらだみずき(ハラダ・ミズキ) プロフィール

千葉県生まれ。商社、出版社勤務を経て作家に。2006(平成18)年「サッカーボーイズ 再会のグラウンド』でデビュー。「サッカーボーイズ」シリーズの他に、『海が見える家』『海が見える家 それから』『帰宅部ボーイズ』『ホームグラウンド』『最近、空を見上げていない』『ここからはじまる』『あの人が同窓会に来ない理由』『銀座の紙ひこうき』などがある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ