名探偵のはらわた

白井智之/著
配信開始日: 2020/08/19
価格:1,870円(税込)
単行本
文芸一般 ミステリ
作品カナ:メイタンテイノハラワタ
紙書籍ISBN:978-4-10-353521-8
稀代の毒殺魔も、三十人殺しも。名探偵vs.歴史的殺人犯の宴、開幕。推理の果ては、生か死か――。
悪夢が甦る――。日本犯罪史に残る最凶殺人鬼たちが、また殺戮を繰り返し始めたら。新たな悲劇を止められるのはそう、名探偵だけ! 善悪を超越した推理の力を武器に、「七人の鬼」の正体を暴き、世界から滅ぼすべし! 美しい奇想と端正な論理そして破格の感動。覚醒した鬼才が贈る、豪華絢爛な三重奏。このカタルシスは癖になる!

関連記事

購入サイト

白井智之(シライ・トモユキ) プロフィール

1990年千葉県印西市生まれ。東北大学法学部卒業。第34回横溝正史ミステリ大賞の最終候補作『人間の顔は食べづらい』で、2014年にデビュー。2015年に刊行した『東京結合人間』が第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)候補、2016年に刊行した『おやすみ人面瘡』が第17回本格ミステリ大賞候補となる。他の著作に『少女を殺す100の方法』『お前の彼女は二階で茹で死に』『そして誰も死ななかった』がある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

ミステリのおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ