湖の女たち

吉田修一/著
配信開始日: 2020/10/29
価格:1,760円(税込)
単行本
文芸一般 ミステリ
作品カナ:ミズウミノオンナタチ
紙書籍ISBN:978-4-10-462807-0
『悪人』『怒り』を超える愛の衝撃! 吉田修一史上「最悪の罪」と対峙せよ。
琵琶湖近くの介護療養施設で、百歳の男が殺された。捜査で出会った男と女――謎が広がり深まる中、刑事と容疑者だった二人は、離れられなくなっていく。一方、事件を取材する記者は、死亡した男の過去に興味を抱き旧満州を訪ねるが……。昭和から令和へ、日本人が心の底に堆積させた「原罪」を炙りだす、慟哭の長編ミステリ。

関連記事

購入サイト

吉田修一(ヨシダ・シュウイチ) プロフィール

長崎県生まれ。1997年「最後の息子」で第84回文學界新人賞を受賞し、デビュー。2002年『パレード』で第15回山本周五郎賞、「パーク・ライフ」で第127回芥川賞を受賞。2007年『悪人』で第34回大佛次郎賞と第61回毎日出版文化賞を受賞。2010年『横道世之介』で第23回柴田錬三郎賞、2019年『国宝』で第69回芸術選奨文部科学大臣賞、第14回中央公論文芸賞を受賞した。2016年より芥川賞選考委員を務める。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

ミステリのおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ