阿修羅草紙

武内涼/著
配信開始日: 2020/12/16
価格:2,310円(税込)
単行本
文芸一般 時代小説
作品カナ:アシュラゾウシ
紙書籍ISBN:978-4-10-350643-0
忍者ファン、必読! 1/100秒の刹那を体感できるハイパーアクション時代巨編。
大乱前夜の京。比叡山からの密命を受けた少女・すがるが、腐敗した権力者たちの邪心を叩き斬る! 疫病と飢饉に困窮する民をよそに「花の御所」で繰り広げられる権力争い。そこへ山名宗全、細川勝元ら守護大名たちの対立が絡み……野望の陰で命を散らす忍者たちの悲哀を描く、一気読み必至の歴史エンターテインメント。

関連記事

購入サイト

武内涼(タケウチ・リョウ) プロフィール

1978年群馬県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。映画、テレビ番組の制作に携わった後、第十七回日本ホラー小説大賞の最終候補作となった原稿を改稿した『忍びの森』でデビュー。2015年『妖草師』シリーズが徳間文庫大賞を受賞。さらに同シリーズで「この時代小説がすごい! 2016年版」〈文庫書き下ろし部門〉第一位に。他の著書に、『戦都の陰陽師』シリーズ、『忍び道』シリーズ、『吉野太平記』『秀吉を討て』『駒姫―三条河原異聞―』『暗殺者、野風』『敗れども負けず』など。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

時代小説のおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ