小島

小山田浩子/著
配信開始日: 2021/04/28
価格:2,090円(税込)
単行本
文芸一般
作品カナ:コジマ
紙書籍ISBN:978-4-10-333644-0
当たり前の風景、繰り返される日常の営み。それが世界をかすかに震わせる。
豪雨災害に見舞われた農村にボランティアとして赴いた私がふと目にした、花の世話をする住人らしき女性。その周りだけ、違う時間が流れていて――被災地、自宅、保育園といったさまざまな場所で出会う何気ない出来事をつぶさに描いた中短篇の他、広島カープをめぐる奇談連作も収録。海外でも注目を集める作家の最新作品集。

関連記事

購入サイト

小山田浩子(オヤマダ・ヒロコ) プロフィール

1983年広島県生まれ。2010年「工場」で新潮新人賞を受賞してデビュー。2013年、同作を収録した単行本『工場』が三島由紀夫賞候補となる。同書で織田作之助賞受賞。2014年「穴」で第150回芥川龍之介賞受賞。他の著書に『穴』『庭』がある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ