フランス革命の女たち〈新版〉―激動の時代を生きた11人の物語―

池田理代子/著
配信開始日: 2021/07/29
価格:1,980円(税込)
単行本
西洋史 エッセイ・随筆
作品カナ:フランスカクメイノオンナタチシンパンゲキドウノジダイヲイキタジュウイチニンノモノガタリ
紙書籍ISBN:978-4-10-354211-7
「ベルばら」では描けなかった、歴史の真実。
永遠の名作『ベルサイユのばら』誕生から50年。ロココの薔薇マリー・アントワネット、美貌の画家ヴィジェ=ルブラン、暗殺の天使シャルロット・コルデー……美貌と愛によって、才気と知性によって、歴史の表舞台へと躍り出た女たちに寄り添い、その激しい人生を活写する。マンガでは語り尽くせなかったフランス革命をめぐる真実の物語。

関連記事

購入サイト

池田理代子(イケダ・リヨコ) プロフィール

漫画家、声楽家。1947年大阪府生まれ。東京教育大学(現・筑波大学)在学中の1967年に「バラ屋敷の少女」でデビュー。1972年に連載を開始した『ベルサイユのばら』が空前の人気を博す。1980年『オルフェウスの窓』で日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。1995年、47歳で東京音楽大学声楽科に入学。卒業後はソプラノ歌手として舞台に立ち、オペラの演出や台本も手掛ける。2009年、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章を授与される。歌人としても知られ、2020年に第一歌集『寂しき骨』(集英社)を上梓。2021年8月にはフィンランドにおいて新作オペラ『眠る男』が上演予定。

この著者の書籍

西洋史のおすすめ書籍

エッセイ・随筆のおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ