透明人間の蒸気[ゆげ](新潮文庫)

野田秀樹/著
配信開始日: 2004/03/05
価格:330円(税込)
新潮文庫
戯曲・シナリオ
作品カナ:トウメイニンゲンノユゲシンチョウブンコ
ヘレン・ケラーや黄泉の国、第二次世界大戦など、多様なモチーフを溢れんばかりに詰め込んだ野田秀樹の世界がふたたびここに!
華岡軍医たちは「二十世紀で消えてしまうものを集める」という天皇の勅命を受け、二十世紀を象徴するモノを収集していくうちに“二十世紀の肉体”を探し始める。彼らが目をつけたのは結婚詐欺師のアキラ。アキラを後世に伝える機械に入れると事故が起こり、アキラは透明人間になってしまう。透明になったアキラの姿が見えるのはヘレン・ケラだけだった。鳥取砂丘を舞台に、多種多様な時代・作品をモチーフとしたストーリーが展開する。

購入サイト

野田秀樹(ノダ・ヒデキ) プロフィール

1955年長崎県生まれ。1976年に劇団夢の遊眠社を結成。1983年に「野獣降臨」で岸田戯曲賞、1986年に紀伊國屋演劇賞、1990年に文化庁芸術祭賞を受賞。1992年にロンドンへ留学。翌年帰国し、NODA・MAPを設立。1999年に鶴屋南北戯曲賞、2000年に紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨文部大臣賞受賞。

この著者の書籍

戯曲・シナリオのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ