葬送 第二部(上)(新潮文庫)

平野啓一郎/著
配信開始日: 2012/10/26
価格:704円(税込)
新潮文庫
純文学
作品カナ:ソウソウ0201シンチョウブンコ
シリーズ名: 葬送
紙書籍ISBN:978-4-10-129035-5
壊れゆく愛、喪われゆく友情。二月革命の激動が芸術家たちの運命を飲みこんでゆく。
千八百四十八年二月、大好評を博したショパン六年ぶりの演奏会の一週間後、フランス二月革命が勃発する。民衆の怒濤の奔流は、首相の解任、王の退位を実現し、共和国を生み出した。貴族達の惑乱と不安、活気づく民衆。ショパンは英国に移るが、過酷な演奏旅行を強いられ、体調は悪化する。一方ドラクロワは、ある画家の評伝の執筆にとりかかる。時代の巨大なうねりを描く第二部前編。

購入サイト

平野啓一郎(ヒラノ・ケイイチロウ) プロフィール

1975(昭和50)年、愛知県生れ。京都大学法学部卒。1999(平成11)年、大学在学中に文芸誌「新潮」に投稿した『日蝕』により芥川賞を受賞。著書に『日蝕・一月物語』、『文明の憂鬱』、『葬送』(第一部・第二部)、『高瀬川』、『滴り落ちる時計たちの波紋』『あなたが、いなかった、あなた』、『決壊』(上・下)、『ドーン』、『かたちだけの愛』、『空白を満たしなさい』、『透明な迷宮』、『マチネの終わりに』などがある。

この著者の書籍

純文学のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ