革命のリベリオン―第II部 叛逆の狼煙―(新潮文庫nex)

神永学/著
配信開始日: 2015/12/25
価格:737円(税込)
新潮文庫nex
ライトノベル
作品カナ:カクメイノリベリオン02ハンギャクノノロシシンチョウブンコネックス
シリーズ名: 革命のリベリオン
紙書籍ISBN:978-4-10-180036-3
白き闘神、人型機動兵器。その名は“リベリオン”。
教養と武術を身に着け貴公子へと生まれ変わったコウは、昼はエリート学園の生徒、夜は腐敗した権力者とテロリスト双方を裁く“仮面の男”として暗躍する。一方、イザナギは米国帰りの実業家として社交界に姿を現した。政府に改竄前のDNAデータ公表を迫るテロ集団の計画を阻止するために、彼らは人型機動兵器“リベリオン”を駆り出し動き始める。息を呑む展開の第II部。

購入サイト

神永学(カミナガ・マナブ) プロフィール

1974(昭和49)年、山梨県生れ。日本映画学校卒。2004(平成16)年『心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている』でプロデビュー。「心霊探偵八雲」シリーズとして人気を集める。小説の他、舞台脚本の執筆なども手がけている。「天命探偵」シリーズ以外の作品に「怪盗探偵山猫」「確率捜査官 御子柴岳人」「殺生伝」「革命のリベリオン」「浮雲心霊奇譚」の各シリーズ、『コンダクター』『イノセントブルー 記憶の旅人』などがある。

この著者の書籍

ライトノベルのおすすめ書籍

新潮文庫nexのおすすめ書籍

ページの先頭へ