泥の銃弾(下)(新潮文庫)

吉上亮/著
配信開始日: 2019/09/27
価格:781円(税込)
新潮文庫
ミステリ
作品カナ:ドロノジュウダン02シンチョウブンコ
シリーズ名: 泥の銃弾
紙書籍ISBN:978-4-10-101242-1
難民を受け入れた日本を舞台に描かれるテロルと暴力。都知事狙撃の真犯人は誰だ? 下巻。
「都知事狙撃事件の真犯人、その正体は……」新聞社を辞め、フリーの記者となった天宮理宇の告発は、ウェブを介して拡散し、世論が動き始める。だが、それは隠された秘密の一端に過ぎなかった。事件の鍵を握る男、アル・ブラク。シリアからの難民。メディアを牛耳る新聞王。すべての過去が繋がったとき、新国立競技場に再び銃声が鳴り響く。この国の“危機”を描く、怒濤の長篇サスペンス!

購入サイト

吉上亮(ヨシガミ・リョウ) プロフィール

1989(平成元)年、埼玉県生れ。早稲田大学文化構想学部卒。2013年、『パンツァークラウン フェイセズ』でデビュー。他の著書に『PSYCHO-PASS GENESIS』『生存賭博』『泥の銃弾』など。脚本担当作に映画「PSYCHO-PASS│SS Case.1 罪と罰」がある。

この著者の書籍

ミステリのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ