天狗屋敷の殺人(新潮文庫nex)

大神晃/著
配信開始日: 2024/05/29
価格:781円(税込)
新潮文庫nex
ライトノベル
作品カナ:テングヤシキノサツジンシンチョウブンコネックス
紙書籍ISBN:978-4-10-180286-2
「これだから小説は面白い」道尾秀介、お墨付き! 全ミステリファン瞠目必至の大トリック!
ヤンデレな恋人・翠(みどり)の婚約者として連れていかれた彼女の実家は、山奥に立つ霊是(りょうぜ)一族の“天狗屋敷”。失踪した当主の遺言状開封、莫大な山林を巡る遺産争い、棺から忽然と消えた遺体。奇怪な難事件を次々と解決するのは、あやしい“なんでも屋”!? 「いつかまた会えたらいいね」――夏が来るたび思い出す、あの陰惨な事件と、彼女の涙を。横溝正史へのオマージュに満ちたミステリの怪作。

購入サイト

大神晃(オオガミ・コウ) プロフィール

1994(平成6)年、奈良県生れ。『天狗屋敷の殺人』で新潮ミステリー大賞最終候補となる。

この著者の書籍

ライトノベルのおすすめ書籍

新潮文庫nexのおすすめ書籍

ページの先頭へ