夜のミッキー・マウス(新潮文庫)

谷川俊太郎/著
配信開始日: 2008/05/01
価格:363円(税込)
新潮文庫
作品カナ:ヨルノミッキーマウスシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-126622-0
百三歳になったアトム。朝のドナルド・ダック。詩に吠えかかるプルートー。夜のミッキー・マウス。
詩人はいつも宇宙に恋をしている。作者にも予想がつかないしかたで生れてきた言葉が、光を放つ。「夜のミッキー・マウス」「朝のドナルド・ダック」「詩に吠えかかるプルートー」そして「百三歳になったアトム」。ミッキー・マウスもドナルド・ダックもプルートーもアトムも、時空を超えて存在している。文庫版のための書下ろしの詩「闇の豊かさ」も収録。現代を代表する詩人の彩り豊かな30篇。

購入サイト

谷川俊太郎(タニカワ・シュンタロウ) プロフィール

1931年東京生れ。詩人。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。以来8000を超える詩を創作、海外でも評価が高まる。多数の詩集、散文、絵本、童話、翻訳があり、脚本、作詞、写真、ビデオも手がける。1983年『日々の地図』で読売文学賞、1993年『世間知ラズ』で萩原朔太郎賞、2010年『トロムソコラージュ』で鮎川信夫賞、2016年『詩に就いて』で三好達治賞など。代表作に『六十二のソネット』『旅』『夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった』『はだか』『私』など。

この著者の書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ