新着 蛍火艶夜 単話版第11話―鳴子部隊 第二編―

amase/著
配信開始日: 2024/05/25
価格:220円(税込)
バンチコミックス
ボーイズラブ
作品カナ:ホタルビエンヤタンワバン11ナルコブタイダイニヘン
シリーズ名: 蛍火艶夜 単話版
時は第二次世界大戦。生命の灯が揺らぐ日常で、魂をぶつけあう漢たちの秘められた夜――。
「最近
自分が
頭 狂ってんじゃ
ないかと思うんです」

爆撃された兵舎に代わり、壕を掘って住むことになった鳴子部隊。
敵軍の空襲に耐えながらの作業は忙しなくも過ぎてゆき、
園と鳴子の距離にも徐々に変化が見え始めていた。

そんなある日、前田が次の桜花搭乗員に指名される。
鍵谷が征って以来、しばらく覇気のなかった前田を気に掛ける鳴子。

「…覚悟は
 出来てます」

そう告げる前田に、かける言葉は出てこない。

出撃前夜。

眠りにつけない鳴子は、園を誘い散歩に出かけ――

「最近ココ…
 触ってますか?」

儚く、強く、煌き、散りゆくモノの中で、
理がどこまで人を縛れるだろうか――。

特攻隊を舞台に繰り広げられる、漢たちのアツき魂のいななきを、濃厚な筆致と人物描写で描きあげるオムニバスストーリー、春情の第十一夜。

購入サイト

amase(アマセ) プロフィール

ボーイズラブのおすすめ書籍

バンチコミックスのおすすめ書籍

ページの先頭へ