親が倒れた! 桜井さんちの場合

小林裕美子/著
配信開始日: 2015/08/14
価格:880円(税込)
単行本
社会 福祉
作品カナ:オヤガタオレタサクライサンチノバアイ
紙書籍ISBN:978-4-10-339051-0
いつまでも元気でいてくれる気がしてた。でも、そんなことあるわけないよね。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。突然倒れた父の介護は誰がする? 息子、娘、それとも年老いた母? 出来るだけ助けになりたいけど、自分の生活で手一杯の子どもたち。なるべく子どもに迷惑かけないようにと自分たちだけで奮闘する父と母。介護する側、される側それぞれの気持ちを細やかに描いたハートフル・コミック。介護世代のみならず、プレ介護世代も必読です!

関連記事

購入サイト

小林裕美子(コバヤシ・ユミコ) プロフィール

イラストレーター/マンガ家。東京造形大学デザイン学科卒業。書籍、雑誌、WEB媒体、新聞等にイラストやコミックを掲載中。『親が倒れた!桜井さんちの場合』『親を、どうする?』『私、産めるのかな?』『産まなくてもいいですか?』『それでも、産みたい 40歳目前、体外受精を選びました』など多数の著書がある。

この著者の書籍

社会のおすすめ書籍

福祉のおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ