久能山血煙り旅―大江戸無双七人衆―(新潮文庫)

早見俊/著
配信開始日: 2016/07/29
価格:605円(税込)
新潮文庫
文芸一般 時代小説
作品カナ:クノウザンチケムリタビオオエドムソウシチニンシュウ03シンチョウブンコ
シリーズ名: 大江戸無双七人衆
紙書籍ISBN:978-4-10-138978-3
消えた村人、百万両を狙う忍び集団、出没する南蛮船。大江戸無双七人衆、最後の血戦。
駿河の国境の寒村から村人が全員消えた! 疫病か、それとも大久保長安の秘匿した財宝を狙うものの仕業なのか。徳川家康の遺骸を日光から駿河の久能山に運ぶ天海一行の護衛の途次、大道寺菊千代は大きな謎に直面する。そして、天海の命と久能山東照社に奉納される百万両を狙って襲い掛かる、忍び集団・風魔党の面々。菊千代率いる大江戸無双七人衆、最後の血戦。書下ろし時代小説。

購入サイト

早見俊(ハヤミ・シュン) プロフィール

1961(昭和36)年、岐阜県岐阜市生れ。会社員を続けながら作家活動を行っていたが、2007(平成19)年に作家に専念。主な著書に「居眠り同心影御用シリーズ」「公家さま同心飛鳥業平シリーズ」「双子同心捕物競いシリーズ」「鳥見役京四郎裏御用シリーズ」「やったる侍涼之進奮闘剣シリーズ」「大江戸無双七人衆シリーズ」「大江戸人情見立て帖シリーズ」などがある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

時代小説のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ