失恋(新潮文庫)

鷺沢萠/著
配信開始日: 2008/05/01
価格:440円(税込)
新潮文庫
作品カナ:シツレンシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-132519-4
恋の喪失感をテーマに、さまざまな恋のかたちが繊細なタッチで描かれる。切なく、胸に迫る4つのラブ・ストーリーを収録。
黎子と悠介は、学生の頃からの“友人”。恋人同士であったこともないが、三十半ばになっても黎子が頼りにするのはいつも悠介だった。しかし、黎子の元夫が失踪し、二人の微妙なバランスが崩れて――「欲望」。年下の男との恋につまずいた銀座の女を描く「安い涙」。恋の喪失感をテーマに、さまざまな恋のかたちが繊細なタッチで描かれる。切なく、胸に迫る4つのラブ・ストーリーを収録。

購入サイト

鷺沢萠(サギサワ・メグム) プロフィール

(1968-2004)1968(昭和43)年、東京生れ。上智大学外国語学部ロシア語科除籍。1987年、18歳の時に「川べりの道」を執筆し、文學界新人賞を受賞。「葉桜の日」などで芥川賞候補に、「ほんとうの夏」などで三島賞候補に挙げられ、1992(平成4)年『駆ける少年』で泉鏡花文学賞を受賞。『少年たちの終わらない夜』『キネマ旬砲』『私の話』『ウェルカム・ホーム!』『ビューティフル・ネーム』など著書多数。

この著者の書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ