おとぎ奉り 4巻

井上淳哉/著
配信開始日: 2017/01/21
価格:660円(税込)
バンチコミックス
青年コミック
作品カナ:オトギマツリ04
シリーズ名: おとぎ奉り
紙書籍ISBN:978-4-10-771612-5
第7、第8の巨大眷族が続々出現!! 警察から要請を受けた妖介たち神器使い4人とよもぎは宮古野市を護るため死闘を繰り広げる!!
左手に「朱雀の弓」を宿したことから、1年の寿命で10体の眷族を退治するという宿命を負った妖介。寿命まで残り4ヵ月を切った妖介は「青龍の槍」を操る蝦夷教諭、「玄武の盾」を持ついろり、そして新たに加わった4人目の神器使い「白虎の爪」を装備する健二とともに7番目の眷族出現の噂を聞きつけ四ヶ峰へ駆けつけた。その山中で出会った15歳の少女・大和林檎は、なんとよもぎと同じく“見鬼”の能力を持つ少女で……。

購入サイト

井上淳哉(イノウエ・ジュンヤ) プロフィール

1971年10月18日生まれ。高知県四万十市出身。1992年にゲーム業界へ就職し、主に弾幕系シューティングを手掛ける。その後2001年に本格的に漫画家として活動を開始。著書に『BTOOOM!』『おとぎ奉り』(新潮社)『ラヴィアンドール』(集英社)など。

この著者の書籍

青年コミックのおすすめ書籍

バンチコミックスのおすすめ書籍

ページの先頭へ