上岡伸雄(カミオカ・ノブオ)

上岡伸雄

1958年、東京生まれ。学習院大学文学部教授。訳書にドン・デリーロ『墜ちてゆく男』、ベン・ファウンテン『ビリー・リンの永遠の一日』、シャーウッド・アンダーソン『ワインズバーグ、オハイオ』、グレアム・グリーン『情事の終り』など多数。著書に『テ口と文学 9・11後のアメリカと世界』など。

書籍一覧

関連記事

ページの先頭へ