荻堂顕(オギドウ・アキラ)

荻堂顕

1994年3月25日生まれ。東京都世田谷区成城出身。早稲田大学文化構想学部卒業後、様々な職業を経験する傍ら執筆活動を続ける。2021年1月現在は格闘技ジム勤務。2020年、『擬傷の鳥はつかまらない』で第7回新潮ミステリー大賞受賞。

書籍一覧

関連記事

ページの先頭へ