ジャイロスコープ(新潮文庫)

伊坂幸太郎/著
配信開始日: 2015/12/25
価格:605円(税込)
新潮文庫
文芸一般
作品カナ:ジャイロスコープシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-125030-4
書き下ろし短編収録! 初の文庫オリジナル小説集は、驚きに満ちた七つの伊坂ワールド!!
助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時……”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。

購入サイト

伊坂幸太郎(イサカ・コウタロウ) プロフィール

1971(昭和46)年千葉県生れ。1995(平成7)年東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で、新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デビュー。2004年『アヒルと鴨のコインロッカー』で吉川英治文学新人賞受賞。2008年『ゴールデンスランバー』で本屋大賞と山本周五郎賞を受賞。2014年『マリアビートル』で大学読書人大賞、2017年『AX』で静岡書店大賞(小説部門)を受賞した。他の作品に『ラッシュライフ』『重力ピエロ』『砂漠』『ジャイロスコープ』『ホワイトラビット』『火星に住むつもりかい?』『キャプテンサンダーボルト』(阿部和重との合作)などがある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ