夜ごとの闇の奥底で(新潮文庫)

小池真理子/著
配信開始日: 2017/02/24
価格:770円(税込)
新潮文庫
文芸一般 ミステリ サスペンス
作品カナ:ヨゴトノヤミノオクソコデシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-144011-8
雪の降る山中のペンションに閉じこめられたフリーライター。閉塞状況の中、狂気が狂気を呼び、破局に至る長編サイコサスペンス。
誤って恋人の脚本家を射殺してしまった妹をかばうため、凶器の拳銃を捨てようと山梨方面に車を走らせていたフリーライター、世良祐介。ところが車を木にぶつけ立ち往生してしまった。偶然通りかかった亜美という若い女に助けられ、彼女のペンションに連れて行かれる……雪の降りしきる山奥のペンション、蠱惑的な女、サイコパセティックなその父親。やがて狂気が全てを……。

購入サイト

小池真理子(コイケ・マリコ) プロフィール

1952年、東京生まれ。1989年、「妻の女友達」で日本推理作家協会賞を受賞。以後、1995年『恋』で直木賞、1998年『欲望』で島清恋愛文学賞、2006年『虹の彼方』で柴田錬三郎賞、2011年『無花果の森』で芸術選奨文部科学大臣賞、2013年『沈黙のひと』で吉川英治文学賞を受賞。『神よ憐れみたまえ』は2010年代に着想し、10年の歳月をかけて紡がれた書下ろし長篇小説である。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

ミステリのおすすめ書籍

サスペンスのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ