広島はすごい(新潮新書)

安西巧/著
配信開始日: 2016/06/24
価格:814円(税込)
新潮新書
経済
作品カナ:ヒロシマハスゴイシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610672-9
マツダもカープも大復活。「独自の戦略」で勝て!
三期連続で最高益を更新したマツダ。新球場の設立以来売り上げが二倍になった広島カープ。両者に共通するのは、限られたリソースを「これ!」と見込んだ一点に注いで結果を出したことだ。独自の戦略を貫くユニークな会社や人材が輩出する背景には何があるのか。日経広島支局長が、「群れない、媚びない、靡かない気質」「有吉弘行や綾瀬はるかが体現する県民性」などに注目し、「今こそ広島に学べ」と熱く説く。

購入サイト

安西巧(アンザイ・タクミ) プロフィール

1959(昭和34)年福岡県北九州市生まれ。日本経済新聞社広島支局長。早稲田大学政治経済学部を卒業後、日経新聞に入社。主に企業取材の第一線で活躍している。著書・共著に『経団連 落日の財界総本山』『さらば国策産業』『誰が銀行をつぶしたか』などがある。

この著者の書籍

経済のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ