おまけのこ(新潮文庫)

畠中恵/著
配信開始日: 2020/04/03
価格:605円(税込)
新潮文庫
文芸一般 時代小説 ファンタジー
作品カナ:オマケノコシンチョウブンコ
シリーズ名: しゃばけ
紙書籍ISBN:978-4-10-146124-3
シリーズ第4弾! 絶対に温かい。でも、リアルだからほろ苦い――。「しゃばけ」の世界へ、ようこそ!
一人が寂しくて泣きますか? あの人に、あなたの素顔を見せられますか? 心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、ちょっと訳ありの難事件。「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こわい」、滑稽なまでの厚化粧をやめられない微妙な娘心を描く「畳紙」、鳴家の冒険が愛らしい表題作など全5編。じっくりしみじみ、お楽しみ下さい!(解説・谷原章介)

購入サイト

畠中恵(ハタケナカ・メグミ) プロフィール

高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する。他に「まんまこと」シリーズ、「若様組」シリーズ、「つくもがみ」シリーズ、『アコギなのかリッパなのか』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『まことの華姫』『わが殿』『猫君』『御坊日々』などの作品がある。また、エッセイ集に『つくも神さん、お茶ください』がある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

時代小説のおすすめ書籍

ファンタジーのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ