大放言(新潮新書)

百田尚樹/著
配信開始日: 2020/05/22
価格:836円(税込)
新潮新書
ノンフィクション一般 評論一般 社会
作品カナ:ダイホウゲンシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610633-0
大マスコミ、バカな若者、無能な政治家、偽善の言論……炎上覚悟。著者初の書下ろし新書。
思ったことや軽いジョークを口にしただけで、クレーム、バッシングの嵐。求められるのは人畜無害な意見ばかり。こんな息苦しい世に誰がした? 数々の物議を醸してきた著者が、ズレた若者、偏向したマスコミ、平和ボケの政治家たちを縦横無尽にメッタ斬り。炎上発言の真意から、社会に対する素朴な疑問、大胆すぎる政策提言まで、思考停止の世間に一石を投じる書下ろし論考集。今こそ我らに“放言の自由”を!

購入サイト

百田尚樹(ヒャクタ・ナオキ) プロフィール

1956(昭和31)年大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006年『永遠の0』で作家デビュー。『海賊とよばれた男』(第十回本屋大賞受賞)『モンスター』『大放言』『夏の騎士』『バカの国』『アホか。』等著書多数。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

評論一般のおすすめ書籍

社会のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ