新着 ドキュメント 奇跡の子―トリソミーの子を授かった夫婦の決断―(新潮新書)

松永正訓/著
配信開始日: 2024/03/18
価格:924円(税込)
新潮新書
ノンフィクション一般
作品カナ:ドキュメントキセキノコトリソミーノコヲサズカッタフウフノケツダンシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-611033-7
「私たちはまだ諦めていません」。ある家族の懸命に生きた軌跡と、予想もしなかった「未来」。
「生まれてすぐ命が果てるかもしれません」――夫婦が授かった子は18トリソミーだった。染色体に異常があるため、脳から肺・消化器まで全身に先天性疾患を抱える。2019年1月9日、希(まれ)ちゃん誕生。国内最高の医師とスタッフ総がかりでも次々に起こる緊急事態と生命の危機、そのたび迫られる決断……。だが夫婦は揺らがなかった。「できる限りのことをしてあげたい」。ある家族の軌跡と、予想もしなかった「未来」。

購入サイト

松永正訓(マツナガ・タダシ) プロフィール

1961(昭和36)年東京都生まれ。千葉大学医学部卒業、小児外科医に。同大附属病院で小児がんの治療・研究に携わる。2006年、「松永クリニック小児科・小児外科」開業。著書に『運命の子 トリソミー』(第20回小学館ノンフィクション大賞)『患者が知らない開業医の本音』等。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ