新着 あしたのことば(新潮文庫)

森絵都/著
配信開始日: 2024/06/26
価格:781円(税込)
新潮文庫
文芸一般
作品カナ:アシタノコトバシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-105381-3
子どもからおとなまで、すべての人の心に染みる――言葉をテーマにした珠玉の短編集。
思っていることが、なんで言えないんだろう。おしゃべりな周也と寡黙な律が、ちょっとした行き違いから気まずいまま下校していると――小学校国語教科書に掲載された「帰り道」や、亡き祖母に思いをはせる「遠いまたたき」、転校先で新たな一歩を踏み出す「あしたのことば」、書き下ろし「%」など、言葉をテーマにした9つの物語。子どもからおとなまで、すべての人の心に染みる珠玉の短編集。

関連記事

購入サイト

森絵都(モリ・エト) プロフィール

1968(昭和43)年、東京生れ。1990(平成2)年『リズム』で講談社児童文学新人賞、1995年『宇宙のみなしご』で野間児童文芸新人賞、1999年『カラフル』で産経児童出版文化賞、2003年『DIVE!!』で小学館児童出版文化賞、2007年『風に舞いあがるビニールシート』で直木賞、2017年『みかづき』で中央公論文芸賞受賞。『あしたのことば』『永遠の出口』『ラン』『できない相談』『獣の夜』など著書多数。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ