ラムネの泡と、溺れた人魚(R-18文学賞eBooklet)

石田瀬々/著
配信開始日: 2007/08/03
価格:220円(税込)
R-18文学賞eBooklet
文芸一般 恋愛・ロマンス 官能小説 ライトノベル
作品カナ:ラムネノアワトオボレタニンギョ
初めてエッチした頃、ようちゃんはあたしと同じくらいの背丈だった。第6回R-18文学賞読者賞受賞作。
同じ団地の同じ棟。玄関をあけたらすぐ目の前がお互いの家。両親は共働き。あたしとようちゃんはさみしい時間を共にして育ってきた。初めてあたしたちが『いけないこと』をしたのは、小学校の高学年くらい。それからあたしは、ようちゃんのくれる甘く切ない快楽に溺れてる。ようちゃんがほかの女とエッチしようと、それを親友に忠告されようと、心はかわらない。この関係が続けばそれでいい。……つれない彼にどっぷりはまった女子高生の、エッチで切ない物語。みんなが選んだ、R-18文学賞読者賞受賞作。

購入サイト

石田瀬々(イシダ・ゼゼ) プロフィール

文芸一般のおすすめ書籍

恋愛・ロマンスのおすすめ書籍

官能小説のおすすめ書籍

ライトノベルのおすすめ書籍

R-18文学賞eBookletのおすすめ書籍

ページの先頭へ