寝ても覚めても本の虫(新潮文庫)

児玉清/著
配信開始日: 2008/05/01
価格:616円(税込)
新潮文庫
作品カナ:ネテモサメテモホンノムシシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-130651-3
読書の達人、児玉清さんは、こんな作家にハマってきた! 「もう、ぞくぞくするような愉しさなのだ。」
「もうぞくぞくとするような楽しみなのだ」――大好きな作家の新刊を開く、この喜び! 本のためなら女房の小言も我慢、我慢。眺めてうっとり、触ってにんまり。ヒーローの怒りは我が怒り、ヒロインの涙は我が溜め息。出会った傑作は数知れず。運命の作家S・ツヴァイク、目下の“最高”N・デミル、続編が待ち遠しいT・ハリスに、永遠の恋人M・H・クラーク……。ご存じ読書の達人、児玉清さんの「海外面白本探求」の日々を一気に公開。

購入サイト

児玉清(コダマ・キヨシ) プロフィール

(1934-2011)東京生れ。学習院大学独文科卒。東宝映画を経て1967(昭和42)年フリーに。NHK大河ドラマ「龍馬伝」、日本テレビ「花は花よめ」、TBS「ありがとう」、フジテレビ「HERO」など、数多くのドラマに出演。朝日放送「パネルクイズアタック25」、NHK・BSII「週刊ブックレビュー」の司会も務める。著書に『たったひとつの贈りもの―わたしの切り絵のつくりかた』『人生とは勇気』など。

この著者の書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ