アッコちゃんの時代(新潮文庫)

林真理子/著
配信開始日: 2009/05/01
価格:572円(税込)
新潮文庫
文芸一般 恋愛・ロマンス
作品カナ:アッコチャンノジダイシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-119122-5
男たちは、激しく執拗に私を求めた――。狂乱の時代に身をまかせ、金持ちや有名人を次々に虜にした女性。その波乱の恋愛遍歴。
金と力のある男の欲望を受け止めてやるのは、若く美しい女の義務なのだ。私はそれに忠実だっただけ――。「地上げの帝王」と呼ばれた不動産会社社長の愛人を経て、女優を妻に持つ有名レストランの御曹司を虜にし、狂乱のバブル期の伝説となった女性、アッコ。彼女は本当に「魔性の女」だったのか。時代を大胆に謳歌し、また時代に翻弄された女性を描く、煌びやかで蠱惑的な恋愛長編。

購入サイト

林真理子(ハヤシ・マリコ) プロフィール

1954(昭和29)年、山梨県生れ。1982年エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』が大ベストセラーになる。1986年「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、1995(平成7)年『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞、1998年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞、2013年『アスクレピオスの愛人』で島清恋愛文学賞、2020(令和2)年、菊池寛賞を受賞。そのほかの著書に『不機嫌な果実』『アッコちゃんの時代』『正妻 慶喜と美賀子』『我らがパラダイス』『西郷どん!』『愉楽にて』『綴る女 評伝・宮尾登美子』など多数。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

恋愛・ロマンスのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ