ブラームスはお好き(新潮文庫)

フランソワーズ・サガン/著、 河野万里子/訳
配信開始日: 2024/06/21
価格:781円(税込)
新潮文庫
フランス文学
作品カナ:ブラームスハオスキシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-211829-0
パリを舞台にした美しく残酷な三角関係。サガンのベストセラー、待望の新訳。
パリに暮らすインテリアデザイナーのポールは、離婚歴のある39歳。美しいがもう若くないことを自覚している。恋人のロジェを愛しているけれど、移り気な彼との関係に孤独を感じていた。そして出会った美貌の青年、シモン。ポールの悲しげな雰囲気に一目惚れした彼は、14歳年上の彼女に一途な愛を捧げるが――。二人の男の間で揺れる大人の女の感情を繊細に描く、洒脱で哀切な恋愛小説の名品。

購入サイト

フランソワーズ・サガン(Sagan,Francoise) プロフィール

(1935-2004)フランス生れ。18歳でデビュー作『悲しみよ こんにちは』が批評家賞を受け、一躍フランス文壇の寵児になる。その感性をモーリヤックは「魅力的な小さい怪物」と絶賛。1957年自動車事故で九死に一生をえる。1978年に来日。小説、戯曲と著書多数。

この著者の書籍

河野万里子(コウノ・マリコ) プロフィール

上智大学外国語学部フランス語学科卒業。主な訳書にウィリアムズ『自閉症だったわたしへ』、サン=テグジュペリ『星の王子さま』、サガン『悲しみよ こんにちは』『打ちのめされた心は』など。

この著者の書籍

フランス文学のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ