眠れる森の美女―シャルル・ペロー童話集―(新潮文庫)

シャルル・ペロー/著、 村松潔/訳
配信開始日: 2016/07/29
価格:473円(税込)
新潮文庫
フランス文学
作品カナ:ネムレルモリノビジョシャルルペロードウワシュウシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-220021-6
赤頭巾ちゃん、長靴をはいた猫、シンデレラ――。新しい翻訳で甦る名作童話へようこそ。
仙女の呪いで百年の眠りについた美しい王女――。王子様のお迎えで目覚めたのちの恐怖を描いた表題作のほか、赤頭巾ちゃん、長靴をはいた猫、親指小僧からシンデレラまで。あの懐かしい童話が新鮮な翻訳と美しく読みやすい活字、繊細な挿絵とともに甦りました。不思議でロマンチックで楽しい。そしてちょっとだけグロテスクで残酷……。そんなペローの童話の世界へ、ようこそ!

購入サイト

シャルル・ペロー(Perrault,Charles) プロフィール

(1628-1703)フランスの詩人、弁護士。パリのブルジョア家庭に生まれ、ボーヴェ学院在学中から著述活動を始める。アカデミー・フランセーズ会員。同時代の作品とギリシャ・ローマの古典のいずれが優れているかという「新旧論争」の火付け役でもあった。

この著者の書籍

村松潔(ムラマツ・キヨシ) プロフィール

1946年東京生れ。主訳書は、R・J・ウォラー『マディソン郡の橋』、T・E・カーハート『パリ左岸のピアノ工房』、T・ケイ『光の谷間』、J・ヴェルヌ『海底二万里』、I・マキューアン『未成年』『憂鬱な10か月』、C・ペロー『眠れる森の美女』、J・バージャー『果報者ササル』など。

この著者の書籍

フランス文学のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ