高橋秀実(タカハシ・ヒデミネ)

高橋秀実

1961(昭和36)年横浜市生れ。東京外国語大学モンゴル語学科卒業。テレビ番組制作会社を経て、ノンフィクション作家。『ご先祖様はどちら様』で第10回小林秀雄賞、『「弱くても勝てます」開成高校野球部のセオリー』で第23回ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞。他の著書に『TOKYO外国人裁判』『素晴らしきラジオ体操』『からくり民主主義』『趣味は何ですか?』『おすもうさん』『男は邪魔!』『損したくないニッポン人』『やせれば美人』『人生はマナーでできている』『定年入門』『悩む人』『パワースポットはここですね』『一生勝負』『道徳教室』など。

書籍一覧

関連記事

ページの先頭へ