岡田暁生(オカダ・アケオ)

岡田暁生

1960年、京都生まれ。大阪大学博士課程単位取得退学。現在(2008年3月)、京都大学人文科学研究所准教授。リヒャルト・シュトラウスのオペラを論じた「〈バラの騎士〉の夢』(1997 春秋社)でデビューし、『オペラの運命』(2001 中公新書)でサントリー学芸賞を受賞。また、『西洋音楽史』(2005 中公新書)では、1000年あまりにおよぶ西洋音楽の流れを明快かつ魅力的に物語り、各界から高い評価をうけた。

関連記事

ページの先頭へ