ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集

宮沢章夫/著
配信開始日: 2012/02/03
価格:1,320円(税込)
単行本
作品カナ:ボブディラングレーテストヒットダイサンシュウ
紙書籍ISBN:978-4-10-397404-8
世界は、不穏のうちに姿を変えてしまった――。いま拓かれる、小説の新しい地平!
あの夜、歌舞伎町のビルに火を放ったのは自分なのか、それとも? 泥酔し記憶が定かでない中古レコード店主は自問を繰り返す。やがて不審な客が店を訪れ「火をつけろ」とつぶやき姿を消した……。あの「九月十一日」の直前、東京・西新宿を舞台に、変容する世界を描く表題作ほか、現代演劇を刺激し続ける著者が挑む“小説の冒険”。

購入サイト

宮沢章夫(ミヤザワ・アキオ) プロフィール

1956(昭和31)年、静岡県生れ。劇作家・演出家・作家。1980年代半ばから竹中直人、いとうせいこうらとのユニット「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」の作・演出を担当し、小劇場界に衝撃を与えた。1988年、仕事を離れ、マダガスカルで数カ月生活。その後、劇団「遊園地再生事業団」を結成し、1992(平成4)年上演の戯曲『ヒネミ』で岸田國士戯曲賞を受賞、2010年『時間のかかる読書』で伊藤整文学賞(評論部門)を受賞。著書に『牛への道』『わからなくなってきました』『よくわからないねじ』『サーチエンジン・システムクラッシュ』『考える水、その他の石』『アップルの人』『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』など。独特な語り口のエッセイに、ファンは多い。

この著者の書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ