白い服の男(新潮文庫)

星新一/著
配信開始日: 2012/12/21
価格:484円(税込)
新潮文庫
文芸一般 SF
作品カナ:シロイフクノオトコシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-109812-8
横領、強盗、殺人……こんなたぐいの犯罪は一般の警察にまかせておけばよい。わが特殊警察の任務はただひとつ――。
横領、強盗、殺人……こんなたぐいの犯罪は一般の警察にまかせておけばよい。わが特殊警察の任務はただひとつ――人間が作り出す平和の虚妄性を痛烈な皮肉をこめて描く表題作。男っぽく言葉づかいのぞんざいだった妻が一夜あけるとすっかりしとやかな女になっていた――軽妙なタッチで医学の進歩の盲点を衝いた『月曜日の異変』。ほかに、『老人と孫』『テレビシート加工』など全10編。

購入サイト

星新一(ホシ・シンイチ) プロフィール

(1926-1997)東京生れ。東京大学農学部卒。1957(昭和32)年、日本最初のSF同人誌「宇宙塵」の創刊に参画し、ショートショートという分野を開拓した。1001編を超す作品を生み出したSF作家の第一人者。SF以外にも父・星一や祖父・小金井良精とその時代を描いた伝記文学などを執筆している。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』『ノックの音が』など多数。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

SFのおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ