新源氏物語 霧ふかき宇治の恋(下)(新潮文庫)

田辺聖子/著
配信開始日: 2016/08/19
価格:671円(税込)
新潮文庫
文芸一般 時代小説
作品カナ:シンゲンジモノガタリ05キリフカキウジノコイ02シンチョウブンコ
シリーズ名: 新源氏物語
紙書籍ISBN:978-4-10-117523-2
流麗な文章と現代感覚。世界の古典を鮮やかに蘇らせた田辺版・新源氏物語、堂々完結。
大君亡きあと中の君への情念にもだえる薫の前に現れたのが、中の君の異腹の妹・浮舟であった。彼女は薫に惹かれる一方で、色好みの匂宮とも通じ、恋の板挟みに思い悩んだ末に霧ふかい宇治川に身を投げるが…。極限の愛を余すところなく描いて、圧倒的な感動をよぶ田辺版・新源氏物語、堂々の完結編「宇治十帖」下巻。

購入サイト

田辺聖子(タナベ・セイコ) プロフィール

(1928-2019)1928(昭和3)年、大阪生れ。樟蔭女専国文科卒業。1964年『感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)』で芥川賞、1987年『花衣ぬぐやまつわる……わが愛の杉田久女』で女流文学賞、1993(平成5)年『ひねくれ一茶』で吉川英治文学賞を、1994年菊池寛賞を受賞。また1995年紫綬褒章、2008年文化勲章を受章。小説、エッセイの他に、古典の現代語訳ならびに古典案内の作品も多い。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

時代小説のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ