ブッダと法然(新潮新書)

平岡聡/著
配信開始日: 2016/09/23
価格:836円(税込)
新潮新書
宗教
作品カナ:ブッダトホウネンシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610684-2
諸行無常と南無阿弥陀仏。それまでの常識を根本から覆した、“偉大な開拓者”の生涯と思想に迫る。
古代インドで覚りを開き、仏教を興したブッダ。中世日本で、念仏往生を説いた法然。それまでの常識を覆した独創的な教えは、いまだ色褪せることはない。ともに動乱の時代に生まれ、苦難にも負けず、己の道を突き進んだブッダと法然。インド仏教の研究者にして浄土宗の僧侶が、偉大な“開拓者”を徹底比較。仏教の本質と凄みがよりクリアに見えてくる!

購入サイト

平岡聡(ヒラオカ・サトシ) プロフィール

1960(昭和35)年京都市生まれ。京都文教大学教授。専門は仏教学。佛教大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。博士(文学)。主な著書に『ブッダと法然』『南無阿弥陀仏と南無妙法蓮華経』『進化する南無阿弥陀仏』『鎌倉仏教』『日蓮に学ぶレジリエンス』などがある。

この著者の書籍

宗教のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ