マサカの時代(新潮新書)

五木寛之/著
配信開始日: 2018/04/20
価格:836円(税込)
新潮新書
人生論
作品カナ:マサカノジダイシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610761-0
あらゆる予測は外れる。世の中も、人生も、「ありえない」への心の構え。
世界情勢も日本社会も、そして個人の人生においても、予期せぬ出来事はいつでも起きる。不況や戦争、天災に病気、人はその繰り返しの中で生きながら、それでも「まあ、大丈夫だろう」と思いこむ。しかし今、時代の風は大きく変わりつつあるようだ。ひたひたと迫りくる歴史的な大変化、常識もルールも通用しない「マサカの時代」とどう向き合うか、これからを生き抜くヒントが満載!

購入サイト

五木寛之(イツキ・ヒロユキ) プロフィール

1932(昭和7)年、福岡県生れ。1947年に北朝鮮より引き揚げ。早稲田大学文学部ロシア文学科に学ぶ。1966年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、1967年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、1976年『青春の門』で吉川英治文学賞を受賞。著書は『朱鷺の墓』『戒厳令の夜』『風の王国』『風に吹かれて』『親鸞』『大河の一滴』『他力』『孤独のすすめ』『マサカの時代』など多数。バック『かもめのジョナサン』など訳書もある。

この著者の書籍

人生論のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ