新着 桑田佳祐論(新潮新書)

スージー鈴木/著
配信開始日: 2022/06/17
価格:946円(税込)
新潮新書
ノンフィクション一般 評論一般 音楽
作品カナ:クワタケイスケロンシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610954-6
サザンからソロまでの26作を厳選、その歌詞を徹底分析。こんなもん、ただの歌詞じゃねえよ!
「胸さわぎの腰つき」の衝撃から44年。以来ずっと桑田佳祐は自由に曲を書き、歌ってきた。日本語を巧みにビートに乗せ、「誘い涙の日が落ちる」といった独創的な言葉を紡ぐ。情感豊かな歌詞で日本人の心を鷲づかみしながら、エロくキワどい言葉を投げ、愛と平和を正面から訴える。はたして桑田佳祐は何を歌ってきたのか――。サザンからソロまで1000に及ぶ楽曲のうち、26作の歌詞を徹底分析。その“ことば”に本質が宿る!

購入サイト

スージー鈴木(スージー・スズキ) プロフィール

1966(昭和41)年大阪府生まれ。音楽評論家。早稲田大学政治経済学部卒業。昭和歌謡から最新ヒット曲までその守備範囲は広く、様々なメディアで執筆中。著書に『サザンオールスターズ 1978-1985』『EPICソニーとその時代』など。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

評論一般のおすすめ書籍

音楽のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ