新着 太陽系の謎を解く―惑星たちの新しい履歴書―(新潮選書)

NHK「コズミックフロント」制作班/著、 緑慎也/著
配信開始日: 2022/06/23
価格:1,760円(税込)
新潮選書
ノンフィクション一般 科学一般 天文学
作品カナ:タイヨウケイノナゾヲトクワクセイタチノアタラシイリレキショシンチョウセンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-603884-6
太陽系の「履歴書」を書き換える壮大な探査の旅へ――。
水星の極地で1兆トンの氷が観測され、金星では海の痕跡が見つかった。土星の衛星からは美しい間欠泉が噴き出し、冥王星にはハート型の窒素の氷河が……。探査機ボイジャーの打ち上げから45年。次々と明らかになってきた、まったく新しい「太陽系」の姿とは――。NHKの人気番組に最新の知見を加えて描く宇宙研究の現在地。

購入サイト

NHK「コズミックフロント」制作班(エヌエイチケイコズミックフロントセイサクハン) プロフィール

2011年4月に始まったNHKの科学番組。毎回、天文学、宇宙物理、歴史など、さまざまな視点で「宇宙の謎」に迫ってゆく。開始から11年、制作本数は300本を超える。制作班のディレクターは大学院で天文学、地球科学を専攻した専門家から、医学、動物のエキスパートまで多彩。CGや音楽、リサーチも含めスタッフは総勢50名以上がかかわる。毎週木曜夜10時のNHK-BSプレミアムの他、世界中で放送されている。

この著者の書籍

緑慎也(ミドリ・シンヤ) プロフィール

サイエンスライター。1976年、大阪府生まれ。出版社勤務後、月刊誌記者を経てフリーに。科学技術を中心に取材・執筆活動を続けている。著書に『消えた伝説のサル ベンツ』(ポプラ社)、『認知症の新しい常識』(新潮新書)、共著に『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』(講談社)、『ウイルス大感染時代』(KADOKAWA)、翻訳に『「数」はいかに世界を変えたか』『「代数」から「微積分」への旅』(共に創元社)など。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

科学一般のおすすめ書籍

天文学のおすすめ書籍

新潮選書のおすすめ書籍

ページの先頭へ