まもなく配信 さまよえる神剣

玉岡かおる/著
配信開始日: 2024/04/17
価格:2,420円(税込)
単行本
文芸一般 歴史小説−中世
作品カナ:サマヨエルケン
紙書籍ISBN:978-4-10-373718-6
壇ノ浦に消えた剣を探せ――謎めいた使命を与えられた若武者の旅が始まる。
「安徳帝は入水せず、三種の神器の剣とともに土佐山中に消えた」。伝承を信じて、後鳥羽上皇のため神剣探索の旅に出た忠臣・有綱。苦難の果てに帝一行が住み着いたという集落を発見するが、そこでは思いも寄らない運命が待ち構えていた。一人の若者の冒険と恋を通じて、日本史最大の謎に挑んだ著者新境地の長編歴史ロマン。

購入サイト

玉岡かおる(タマオカ・カオル) プロフィール

1956(昭和31)年、兵庫県生れ。神戸女学院大学文学部卒。1987(昭和62)年、『夢食い魚のブルー・グッドバイ』で神戸文学賞を受賞し、作家デビュー。2009(平成21)年、『お家さん』で織田作之助賞受賞。2022(令和4)年、『帆神 北前船を馳せた男・工楽松右衛門』で新田次郎文学賞、舟橋聖一文学賞受賞。主な著書に『銀のみち一条』『負けんとき ヴォーリズ満喜子の種まく日々』『天平の女帝 孝謙称徳』『花になるらん 明治おんな繁盛記』『春いちばん 賀川豊彦の妻ハルのはるかな旅路』など。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

歴史小説−中世のおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ