新着 知っている人は得をしている 宝石の価値(新潮新書)

諏訪恭一/著
配信開始日: 2024/05/17
価格:836円(税込)
新潮新書
ノンフィクション一般 彫刻・工芸
作品カナ:シッテイルヒトハトクヲシテイルホウセキノカチシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-611041-2
なぜ株や土地より〈価値〉があるのか――レジェンドが明かす、誰も教えてくれなかった真実。
かつて大枚はたいた婚約指輪、祖母から譲られた貴石つきのペンダント――タンスの引き出しに眠っていませんか? 宝石商の3代目にして海外ハイブランドとも協業した名店SUWAを経営、国立科学博物館では特別展の監修も務めた斯界のレジェンドが、宝石全般の楽しみ方から資産価値、店で買うときの基準までわかりやすく伝授。その本当の〈価値〉を知らない多くの日本人へ向けて、知っていれば得をする宝石の話。

購入サイト

諏訪恭一(スワ・ヤスカズ) プロフィール

1942(昭和17)年、東京都生まれ。諏訪貿易株式会社会長。慶應義塾大学経済学部卒。名店SUWAを経営する、宝石商の3代目。日本人で初めて米国宝石学会(GIA)宝石鑑別士の資格を取得。国立科学博物館の特別展を監修するなど宝石文化の普及にも努める。著書多数。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

彫刻・工芸のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ