馬鹿な男ほど愛おしい(新潮文庫)

田口ランディ/著
配信開始日: 2008/05/01
価格:528円(税込)
新潮文庫
作品カナ:バカナオトコホドイトオシイシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-141235-1
最初の恋を、大切に。それは一生の宝物……。ハズカシイけど愛おしい恋多き青春の日々。
恋はいいもの、楽しいもの。だから十代の恋愛はすごく大切。どんな恋愛をしたかで、そのあとの恋愛体験に大きな影響を与えるから。一生懸命に誰かを好きになった、そのせつない気持ちを大切にできたならそれでいい。振り返れば面白かった――恋愛&友情&自分の未来……想いは乱れながら、いつも夢中だったあの頃。迷いながらも突き進んだ怒濤の青春の日々を綴る恋愛体験エッセイ。

購入サイト

田口ランディ(タグチ・ランディ) プロフィール

1959年生まれ。作家、エッセイスト。2000年『コンセント』で作家デビュー、2001年『できればムカつかずに生きたい』で婦人公論文芸賞受賞。著書に小説『アンテナ』『モザイク』『富士山』『被爆のマリア』『キュア』『蠅男』、エッセイに『忘れないよ! ヴェトナム』『ひかりのあめふるしま屋久島』『神様はいますか?』『寄る辺なき時代の希望』『パピヨン』『生きなおすのにもってこいの日』ほか多数。

この著者の書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ