思い出の作家たち―谷崎・川端・三島・安部・司馬―(新潮文庫)

ドナルド・キーン/著、 松宮史朗/訳
配信開始日: 2019/10/25
価格:473円(税込)
新潮文庫
エッセイ・随筆
作品カナ:オモイデノサッカタチタニザキカワバタミシマアベシバシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-131355-9
伝説的文豪たちの生き様と作品を間近で目撃してきた時代の証言者によるメモワール。
日本の古典文学を愛する一方で、常に現代文学の目撃者たらんとしたドナルド・キーン。深い愛情と冷徹な眼差しが同居する特異な批評精神を発揮し、日本文学を世界文学の域に高めるべく巨大な足跡を残した。『細雪』の秘密を語る谷崎の思い出。川端の前衛主義者としての意外な横顔。自決直前の三島から受け取った手紙。安部や司馬とののびやかな友情。珠玉の追想集にして稀有なる文学論。(解説・尾崎真理子)

購入サイト

ドナルド・キーン(Keene,Donald) プロフィール

(1922-2019)1922年ニューヨーク生まれ。コロンビア大学卒、同大学教授。1962年、古典ならびに現代日本文学の翻訳による海外への紹介の功績により菊池寛賞。1998年、『日本文学の歴史』全18巻完結等により朝日賞。2002年、『明治天皇』により毎日出版文化賞。そのほか多数の著作により読売文学賞、日本文学大賞、全米批評家協会賞など多くの文学賞を受賞。2008年、文化勲章受章。2012年、日本国籍を取得。2019年、逝去。

この著者の書籍

松宮史朗(マツミヤ・シロウ) プロフィール

エッセイ・随筆のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ