新着 正岡子規(新潮文庫)

ドナルド・キーン/著、 角地幸男/訳
配信開始日: 2022/05/30
価格:781円(税込)
新潮文庫
文学論 作家論
作品カナ:マサオカシキシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-131357-3
俳句と短歌に革命をもたらした激動の生涯。全日本人必読の決定的評伝が待望の文庫化!
西洋文明との出会いという衝撃により伝統文化が危機に瀕した明治日本。そんななか雑誌ホトトギスを舞台に、「写生」という新たな手法を創出、俳句と短歌に革命をもたらした子規。国民的文芸の域にまで高らしめ、俳句は今や世界的存在となった。幼時の火事体験からベースボールへの熱狂、漱石との交友、蕪村の再発見、そして晩年の過酷な闘病生活までを綿密に追った日本人必読の決定的評伝。

関連記事

購入サイト

ドナルド・キーン(Keene,Donald Lawrence) プロフィール

(1922-2019)ニューヨーク生れ。コロンビア大学名誉教授。日本文学の研究、海外への紹介などの功績によって1962(昭和37)年、菊池寛賞、1983年、山片蟠桃賞、1990(平成2)年、全米文芸評論家賞、1993年、勲二等旭日重光章を受章。2002年、文化功労者に選ばれる。2008年、文化勲章を受章。2012年、日本国籍を取得。『百代の過客』(読売文学賞、日本文学大賞)『日本人の美意識』『日本の作家』『日本文学史(全18巻)』『明治天皇』(毎日出版文化賞)など著書多数。

この著者の書籍

角地幸男(カクチ・ユキオ) プロフィール

文学論のおすすめ書籍

作家論のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ