大奥づとめ―よろずおつとめ申し候―(新潮文庫)

永井紗耶子/著
配信開始日: 2021/04/26
価格:693円(税込)
新潮文庫
時代小説
作品カナ:オオオクヅトメヨロズオツトメモウシソウロウシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-102881-1
私たち、色気ぬきで働く〈大奥ウーマン〉です。知られざる女性たちを描く傑作。
上様の寵愛こそすべて、とは考えなかった女性たちがいた。御手つきとは違い、昼間の仕事に励んだ「お清」の女中たち。努力と才覚で働く彼女たちにも、人知れず悩みはあって……。里に帰れぬ事情がある文書係の女、お洒落が苦手なのに衣装係になった女、大柄というだけで生き辛い女、負けるわけにはいかぬが口癖の女。涙も口惜しさも強さに変えて、溌剌と自分らしく生きた女たちを描く傑作。(解説・細谷正充)

関連記事

購入サイト

永井紗耶子(ナガイ・サヤコ) プロフィール

1977(昭和52)年神奈川県生れ。慶應義塾大学文学部卒。新聞記者を経て、フリーランスライターとなり、新聞、雑誌などで幅広く活躍。2010(平成22)年、『絡繰り心中』で小学館文庫小説賞を受賞し、デビュー。他の著書に、2020(令和2)年、細谷正充賞と、本屋が選ぶ時代小説大賞を受賞した『商う狼 江戸商人杉本茂十郎』をはじめ、『大奥づとめ』『福を届けよ 日本橋紙問屋商い心得』『帝都東京華族少女』『横濱王』『広岡浅子という生き方』などがある。

この著者の書籍

時代小説のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ