仇討検校(新潮文庫)

乾緑郎/著
配信開始日: 2021/08/30
価格:1,100円(税込)
新潮文庫
文芸一般 ミステリ 歴史小説−近世
作品カナ:アダウチケンギョウシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-120794-0
鍼聖・杉山検校は贋者だった!? 仇討の連鎖、恩讐の彼方に、その目が見たものは――。
鍼灸道を確立し、五代将軍綱吉の御殿医にまで登りつめた鍼聖・杉山検校。じつは、贋者だった!? 一度でも人を斬り殺したものは、血塗られた仇討の連鎖からは逃れられないのか。怨念の呪縛に囚われ、自らを偽り、仕込み杖を携え盲目を装い、因果の大渦から逃げ続けた恩讐の彼方に、その目が見たものは――。目眩くほど壮絶な八十五年の生涯を描く、一気読み必至の大作。『見返り検校』改題。(解説・細谷正充)

関連記事

購入サイト

乾緑郎(イヌイ・ロクロウ) プロフィール

1971(昭和46)年、東京生れ。2010 (平成22)年、『完全なる首長竜の日』で『このミステリーがすごい!』大賞を、『忍び外伝』で朝日時代小説大賞を受賞。著書に「機巧のイヴ」シリーズ、「鷹野鍼灸院の事件簿」シリーズ、『ねなしぐさ 平賀源内の殺人』『愚か者の島』『仇討検校』などがある。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

ミステリのおすすめ書籍

歴史小説−近世のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ