幽玄の絵師―百鬼遊行絵巻―(新潮文庫)

三好昌子/著
配信開始日: 2022/03/28
価格:693円(税込)
新潮文庫
文芸一般 時代小説 歴史小説−中世 伝奇小説
作品カナ:ユウゲンノエシヒャッキユギョウエマキシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-103861-2
京を騒がす謎の怪事件を、天才絵師が解き明かす。室町ミステリーの傑作、待望の文庫化!
都の闇に跋扈する、人ならぬもの鬼の如きもの――。妖異が見える異能の絵師土佐光信は、将軍足利義政から、人心を惑わす妖物の正体を解くよう命じられる。御所をさまよう血塗れの女や、禍々しい「呪詛屏風」、影を喰らうものや、人の泣き声を餌にするもの。将軍の心に取り憑き、裏から世を操る「鬼」……。光信が怪異の謎を突き止めたとき、真に怖ろしいのは妖物か人か――。室町ミステリー。(解説・細谷正充)

関連記事

購入サイト

三好昌子(ミヨシ・アキコ) プロフィール

1958(昭和33)年、岡山県生まれ。大阪府在住。2016(平成28)年、『京の縁結び 縁見屋の娘』で「このミステリーがすごい!」大賞・優秀賞を受賞しデビュー。著書に、『幽玄の絵師 百鬼遊行絵巻』『京の絵草紙屋満天堂 空蝉の夢』『京の縁結び 縁見屋と運命の子』『群青の闇 薄明の絵師』『狂花一輪 京に消えた絵師』『むじな屋語蔵 世迷い蝶次』『鬼呼の庭 お紗代夢幻草紙』『無根の樹』『朱花の恋 易学者・新井白蛾奇譚』など。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

時代小説のおすすめ書籍

歴史小説−中世のおすすめ書籍

伝奇小説のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ